午後の音楽会 第10回

新進演奏家たちによる午後の音楽会、節目となる第10回目が行われました。
テーマは「世界の四季」。世界を彩る四季を表現した作品を多く盛り込んだ公演となりました。

第一部はピアニスト内藤晃さんによるチャイコフスキーの四季。

DSC_0800.jpg

四季~12の性格的描写~/チャイコフスキー
 1月 炉ばたにて
 2月 謝肉祭
 3月 ひばりの歌
 4月 待雪草
 5月 白夜
 6月 舟歌
 7月 草刈り人の歌
 8月 収穫
 9月 狩り
 10月 秋の歌
 11月 トロイカ
 12月 クリスマス週間

12曲連続で全曲を聴ける機会はかなり珍しいのではないでしょうか?
内藤さんはこの「四季」を含むCDを今年の秋に発売します。
また、10月3日(土)には同じくリリスホールでソロリサイタルを予定しています。
ぜひチェックしてみてください!

第二部の出演はスイスから帰国したトロンボーンの新山久志さん。
リリスには2年ぶりの登場です!
ピアノ伴奏はピアニストの高橋理恵さんで、やはり四季にまつわる曲や、トロンボーンの魅力がつまったオリジナル曲を演奏してくれました。

DSC_0801.jpg

「春に」D882/シューベルト
コンチェルトピース/ギルマン
"アリオーソ" カンタータ第156番より/バッハ
アルトトロンボーンとピアノのためのソナタ ハ短調 第1、2楽章/マイヤー
「秋」D945/シューベルト
歌曲集「愛の春」Op.37より"天はひとつぶの涙をこぼした"/シューマン
トロンボーンとピアノのためのソナタ  第1楽章 /エワイゼン

アンコールには内藤さんと新山さんが共演。
日本の名曲、中田喜直作曲の夏の思い出をお届けしました。

次回の午後の音楽会は12月18日を予定しています。お楽しみに!!

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/24
Listed below are links to weblogs that reference
午後の音楽会 第10回 from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > 午後の音楽会 第10回

ページ上部へ戻る