れっつ!ふるさとかみしばいin栄、第6回!

完成間近の栄区ふるさと紙芝居、第6回となりました。
ほとんど9割完成のグループもあり、発表が楽しみです。
本日は実際に声に出してセリフを喋りながら、「語り」の練習です。

 

0205shiba-2.JPG 


 

この紙芝居を入れる枠、【舞台】と呼ぶそうです。
紙芝居では、舞台から紙を引き抜く際の場面転換に
動きをつけたり、物語との呼吸を合わせたりして、
紙芝居独特の展開の楽しさを生み出していきます。

セリフも長すぎず、短すぎず。
一言一句をみんなで検討し、研ぎ澄ましていきます。
登場人物の声色を変えたり、ト書きを読んだり...
文字で書かれていた物語に、命が吹き込まれる瞬間です。

 

0205shiba-1.JPG 

 

 

 

 

 

 

発表会についての説明会もあり、
みなさん緊張の度合いも高まりつつあるようです。
この成果は、ぜひお客様にも目と耳で確かめて頂きたいですね。

(冨)
-------------------------------------------

 【れっつ!ふるさとかみしばいin栄 修了口演発表会】
  2010年2月19日(金)
  午後2時開演 午後1時30分開場
  栄区民文化センター リリス 音楽ルーム
  入場無料・入退場自由

 1.親鸞聖人とかいじゅ丸
 2.ひとつ目小僧
 3.長慶寺の茶碗
  -休憩-
 4.茶がら長者
 5.立竜舞
 6.(デモ公演)かみしばいアンサンブルよこはまさんの紙芝居

-------------------------------------------

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/66
Listed below are links to weblogs that reference
れっつ!ふるさとかみしばいin栄、第6回! from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > れっつ!ふるさとかみしばいin栄、第6回!

ページ上部へ戻る