世界最高峰の響き ウィーン弦楽四重奏団

音楽の都ウィーンから、世界最高峰の室内楽団が再びやってくる。

wien-omote resize.jpg

今回の来日で唯一の神奈川公演が、栄区民文化センターリリスで開催されます。
芸術の秋!世界が認めた最高ランクの弦楽四重奏で贅沢なひと時を過ごしてみませんか。
300人の為のVIP席があなたをお待ちしてます。

日時:2010年11月23日(火・祝) 開演14:00(開場13:30)
会場:栄区民文化センター リリスホール

出演:
1stヴァイオリン :ウェルナー・ヒンク
2ndヴァイオリン :フーベルト・クロイザマー
ヴィオラ      :ハンス・ペーター・オクセンホファー
チェロ            :フリッツ・ドレシャル

曲目:
ハイドン     :弦楽四重奏曲 第77番 ハ長調「皇帝」 Hob.Ⅲ-77
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲 第12番 ヘ長調 Op.96「アメリカ」
モーツァルト  :弦楽四重奏曲 第19番 ハ長調 K.465「不協和音」
※曲目は変更になる場合がございます。

料金:一般8,000円/リリス券7,000円
※リリス券=栄区民または18歳以下・60歳以上・障碍者対象。お1人様2枚まで。購入時に証明できるものをお持ち下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

チケット販売開始:2010年9月18日(土)
10時よりリリス窓口先行販売/14時より電話予約・ローソンチケット販売受付
栄区民文化センターリリス 045-896-2000
ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター)
0570-084-003(自動音声・Lコード:39819)

(lilis sato)

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/99
Listed below are links to weblogs that reference
世界最高峰の響き ウィーン弦楽四重奏団 from スタッフブログ

Home> ブログ > 協力事業 > | 自主事業 > 世界最高峰の響き ウィーン弦楽四重奏団

ページ上部へ戻る