TRIO LIBERTAD 2010 レポ

2010年10月25日(月)に「TRIO LIBERTAD 2010」が行われました。
平日にも関わらずチケットは完売(驚) やはり凄い人気です!

DSC_9173resize.jpg

早速今回の演奏曲目です。
【1部】
①アディオス・ノニーノ 
②愛のデュオ 
③鮫  
④レオノーラの愛のテーマ  
⑤フーガと神秘  
⑥ラ・カモーラⅡ 
⑦五重奏のためのコンチェルト

【2部】
⑧チキリン・デ・バチン 
⑨ブエノスアイレスの夏  
⑩南へ帰る  
⑪いつもブエノスアイレスに帰る 
⑫3人のためのミロンガ  
⑬もしも、まだ・・・ 
⑭ミケランジェロ'70
⑮わが死へのバラード  
⑯リベルタンゴ  

【アンコール】
⑰ミロンガ・ピカレスク
⑱リベルタンゴ  

全てピアソラでなんと全18曲!! いやいや凄いですね~! アイドルのコンサートじゃないんだから(笑)

1部を「新しいピアソラのかたち」、2部を「ブエノスアイレスの街角」とそれぞれコンセプトを持った2部構成でのコンサート。
リリスでは毎回特別な事やってくれるトリオリベルタ。今回もスライド&ナレーション付き。さらに、神奈フィルの首席クラリネット奏者である齋藤雄介さんにゲストとして参加して頂きました。

 

さあ、気になるコンサート内容とは。

第1部は開演と同時に舞台は真っ暗。スライドが入り石田氏のシルエットが・・・
そう、1曲目は名曲「アディオス・ノニーノ」をなんと石田氏の独奏でスタートです。
スタートで涙した皆さん、これはずるいですよね~(涙)
遅れてメンバー登場!3曲目で早くも「鮫」ですよ!この先どうなる事やら・・・
そしてゲストの齋藤さんが登場し、四重奏での前半。
クラリネットの音色がリベルタに色気を与えて大人っぽいサウンドでした。(これもアリですね!)
1部だけでも1つのコンサートを聴いたような濃い内容でした。

第2部はトリオに戻り、のはずが・・・中岡さんピアノを弾かずに歌のみで登場です!
松原氏のサックスを伴奏に歌う中岡氏。聴き惚れてしまう美声を披露してくれました。
さあ、ここからトリオに戻りアンコールまで全開!ナレーションとスライドを駆使し、気分は一気にブエノスアイレスへ。

毎回リリス公演はメンバーが特別な企画をしてくれるので、リリスからも特別に!という事で照明・音響の他リリスで撮り貯めた写真の一部ををホワイエに展示したりと、頑張ってみました。

リベルタとリリスのコラボはこれからも行っていきますので、皆さん今後も宜しくお願いします!


当日来られなかった方の為にミニミニギャラリーです。

 

DSC_9133resize.jpg 

 

ピアソラの世界へと誘う写真が次々と・・・

 

 


DSC_9099resize.jpg

 

熱い熱い演奏の3人

 

 

 

DSC_9110resize.jpg

 

 

時にしっとりと歌い上げる

 

 

 

 

 

DSC_9177resize.jpg

 

 

リベルタの色気はサックスの音色から

 

 

 

 

DSC_9187resize.jpg

 

 

 

今日も全開の石田兄貴

 

 

 

 

DSC_9060resize.jpg

 

 ゲスト齋藤雄介さんの優美なクラリネット

 

 

DSC_8962resize.jpg

 

ここからはリハーサル風景です!

 

 

DSC_8920resize.jpg

 

 

 

聴かせる、酔わせる 

 

 

 

 

 

DSC_8923resize.jpg

 

 

 

リリスがライヴハウスになってしまった・・・

 

 

 

 

 

DSC_8886resize.jpg

 

 

 

色気のあるサックスには照明も・・・

 

 

 

 

 

秘蔵写真は今後も少しづつ公開していきますので お楽しみに。

(lilis sato)

 

 

 

 

 

 

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/107
Listed below are links to weblogs that reference
TRIO LIBERTAD 2010 レポ from スタッフブログ

Home> ブログ > 協力事業 > TRIO LIBERTAD 2010 レポ

ページ上部へ戻る