こどもアートキャラバン&キャンドルナイトinさかえ開催!

この季節には珍しく、暖かい陽気に恵まれた一昨日(11/20)
小菅ヶ谷地域ケアプラザにて第5回「こどもアートキャラバン」を
開催しました。

今年度のテーマは「ものづくりニッポン 街のリサイクル資源で遊ぼう」。
開催にあたり、栄区内に工場を持つ
(株)ニコン横浜製作所さま、住友電気工業株式会社さまにお願いして
工場から出される廃材を、リサイクル資源として造形ワークショップの材料にしました。

DSCN3070.jpg今回は同日(11/20)17:00より開催された「キャンドルナイトin
さかえ2010あき」で展示する作品などを作成しました。

DSCN3049.jpg共同制作「おねがいツリー」では、先生やアシスタントの方が
用意した発泡スチロールのツリーに、みんなでお願いを描いた
色紙を貼り付けます。ツリーは子どもたちのお願いによって、
どんどんカラフルになっていきました。
最後にニコンさまからいただいた、クリスタルのように
キラキラ光るレンズを貼り付けてクリスマスツリーの完成です。

 

 

 

この作品は今回の会場である小菅ヶ谷地域ケアプラザさまに、11月30日頃まで展示されます。
子どもたちの純粋な思いが詰まった作品が出来上がりました。お近くにお寄りの際はぜひ、ご覧ください。


個別制作「どきどきキキャンドル」「ペタペタキャンドル」では、
土台をすのこ、木枠を割り箸と、身近にある簡単な材料を使用して、
灯篭をつくりました。じつはこの作品もニコン様からいただいた材料が
キャンドルを固定する素材として使用されています。


DSCN3066.jpg「どきどきキャンドル」では、灯篭の周りの和紙に好きな絵を描き
模様をつけていきます。みんな時間を忘れて夢中になって絵を
描いていました。そして、このキャンドル何がドキドキかというと、
和紙の中面に絵を描いておくとキャンドルをつけた時に、中面の
模様が浮かびあがってくるんです。先生が見本を見せた時には、
会場がわぁっ!という驚きで大盛り上がりでした。

 

 

 

DSCN3065.jpg「ペタペタキャンドル」では、シールや色紙を切り貼りして
切り絵のような模様をつけていきます。こちらの作品も
力作揃いで、みんな時間ぎりぎりまで手を動かし続けていました。

 

 

 

 


 

DSCN3077.jpg最後は、完成したみんなの作品を並べてライトアップ。
幻想的な光に、さっきまでの活気がうそのように、みんな静かに光を眺めて
いました。

 

 


そして、アートキャラバン終了と同時に次は「キャンドルナイトinさかえ」です。


DSC_9216.jpg小菅ヶ谷地域ケアプラザから大急ぎで作品を運び、
なんとか17:00の点灯式に間に合いました。
なお、展示用の台として、住友電工様からいただいた
材料を使用していいます。




DSC_9250.jpg「キャンドルナイトinさかえ」は、毎年ボランティアの方々が主体となり、
地域で活動する団体やケアプラザなどと協力しつつ、
駅前広場にたくさんのキャンドルを飾って、スローな夜を楽しむイベントです。

 

 

DSC_9245.jpg点灯中は多くのこどもたちが見に来てくれて、作品の前で写真を撮ったり
ワークショップには来れなかったお父さんに作品を見せたりと、
このイベントを楽しんでくれていました。


 

 

 

 



「キャンドルナイトinさかえ」で展示した作品は今度は場所を移して、
11月23日より、本郷台駅前の駐輪場にある展示スペースにて
順次展示していく予定ですので、のぞいてみてください。
次回は12月12日(土)笠間地域ケアプラザで開催します。
どんな作品が出来るのか今から楽しみです。

(村)

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/111
Listed below are links to weblogs that reference
こどもアートキャラバン&キャンドルナイトinさかえ開催! from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > こどもアートキャラバン&キャンドルナイトinさかえ開催!

ページ上部へ戻る