シエナ・ビート本番!

とうとうシエナ・ビートの本番がやってきました!

DSC_4466.jpg

曲目はこちら。

トリオパーウノよりⅠ/N.J.ジヴコビッチ 
3人で1つの大太鼓や小太鼓・シンバルをたたくメロディのない作品。
まず1曲目から驚きの演奏です。
DSC_4441.jpg

水面に射す紅き影の波紋/山澤 洋之
シールスピーク/西原 大樹
ゲインズボロー/T.ゴーガー 
打楽器アンサンブルの王道ともいうべき、鍵盤楽器や太鼓等による
素晴らしいアンサンブル。
DSC_4466.jpg

オグンバダグリス/C.ローズ
台風がやってきたかのような大迫力!
DSC_4473.jpg

ガーナイア/M.シュミット
アフリカの雰囲気を感じさせる、シンプルながら心地よい2人での演奏。
DSC_4478.jpg

スチューバニック/M.フォード
1台のマリンバを村居さん、高田さん、新田さんの3人で。この演奏は本当に素晴らしかったですね!
超絶技巧×3で会場もとても盛り上がりました。
DSC_4504.jpg

テーブルミュージック/T.D.メイ
机の上で奏でられる様々なリズム。現代的でありながら
打楽器の原点も感じさせる面白い曲でした。
「まず楽譜を理解するのが大変だった」と出演者の1人、荻原さん談。
武山さんは1人微妙にリズムが違う部分が多いようで、リハーサルの合間に
たくさん個人練習をされてました。
本番は3人で見事な演奏をしてくださいました。
DSC_4509.jpg

マリンバスピリチュアル/三木稔 
打楽器アンサンブルの名曲。平子さんのマリンバ独奏はとてもかっこよかったです。
DSC_4522.jpg

アンコールはロックトラップ/W.J.シンスタイン。
シエナウインドオーケストラの演奏会によく行っている方にはおなじみ!?
ボディパーカッションの曲です。今回は会場を巻き込んだリズム打ちもあって大盛り上がり。
拍手喝さいの中、めでたく終演となりました。
DSC_4531.jpg

曲目を聞いてあまりピンとこない方も多いかもしれませんが観ても聴いてもおもしろい、本当に素晴らしい内容でした!

すぎの

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/121
Listed below are links to weblogs that reference
シエナ・ビート本番! from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > シエナ・ビート本番!

ページ上部へ戻る