ギタリストたちの饗宴 開催!

梅雨の蒸し暑さも和らいだ6/26(日)、「ギタリストたちの饗宴」が開催されました!

おかげさまで完売御礼となった今回の公演には、本当にたくさんのお客様にお越しいただきました。
荘村清志さんを筆頭に、福田進一さん、鈴木大介さん、大萩康司さんと、まさに日本のクラシックギター界を代表する豪華トップ・ギタリスト4名がリリスの舞台で夢の饗宴を繰り広げました。
ギタリストたちの饗宴 022.jpg

当日の演奏曲目はこちら

【 第1部 】
L.ボッケリーニ(J.スパークス編)/序奏とファンダンゴ
H.ヴィラ=ロボス/5つのプレリュード より 第1番 ホ短調「叙情のメロディー」
F.カルッリ/6つの対話風小二重奏曲 第2番 ト長調 Op.34 Ⅰ.ラルゴ Ⅱ.ロンド
N.ロータ/ゴッド・ファーザー・メドレー
A.ヴィヴァルディ(P.ゲリッツ, J.シャンドネ編)/合奏協奏曲集「調和の霊感」イ短調 Op.3 No.8
  Ⅰ.アレグロ Ⅱ.ラルゲット・エ・スピリトーソ Ⅲ.アレグロ
J.デュアート/アメリカーナ Op.96a
  Ⅰ.ブロードウェイ Ⅱ.ワークソング&ブルース Ⅲ.ホー・ダウン

【 第2部 】
A.ピアソラ/タンゴ組曲 より Ⅱ.アンダンテ Ⅲ.アレグロ
H.ヴィラ=ロボス/ワルツ風ショーロ, ショ―ロス 第1番
R.ニャタリ/組曲「肖像」より Ⅳ.シキーニャ・ゴンザーガ
F.タレガ/アルハンブラの想い出
F.サイ/リキアの王女
R.ディアンス/「ハムサ」より
  Ⅰ.プルミエール・ヌヴェール Ⅱ.バラード・アン・フォーレ Ⅴ.チュニス・チュニジア

クラシックギターの名曲から編曲作品、映画音楽まで、実にバラエティに富んだ全12曲の贅沢なプログラム!
会場のお客様もクラシックギターの魅力を余すとこなく存分に味わえたのではないでしょうか。


コンサートの最初を飾るのは、ボッケリーニ作曲(スパークス編曲)序奏とファンダンゴです。
息の合った4人のアンサンブルで、華やかにコンサートの幕が開けました。

ギタリストたちの饗宴 023.jpg

 

 

 

 

 

今回のコンサートは、ソロやデュオ、トリオと、それぞれの素晴らしい演奏、そしてアンサンブルを堪能できる内容で、クラシックギターファンの方にも、今まであまりクラシックギターを聴いたことのない方にも、満足していただけたのではないでしょうか。

曲の合間の軽快なトークでは、4人の仲の良さを伺うことができ、客席にも笑みが溢れていました。

ギタリストたちの饗宴 034.jpg

 

 

 

 

 

アンコールは、クラシックギターといえばこの曲。
マイヤーズ作曲(鈴木大介編曲)/『禁じられた遊び』より「愛のロマンス」~『ディアハンター』より「カヴァティーナ」。

 

今回は、ホワイエで出演者のCD販売がありましたが、それぞれの活躍振りがわかる種類の多さには圧巻!
思わず出演者の皆さんも記念に一枚。
サイン会にも多くのお客様にご参加いただきました。

ギタリストたちの饗宴 007.jpg

 

 

 

 

 

リリスでは、今後も第一線で活躍するトップ・アーティストによるコンサートを予定しています。
ぜひご期待ください!


(山田)

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/140
Listed below are links to weblogs that reference
ギタリストたちの饗宴 開催! from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > ギタリストたちの饗宴 開催!

ページ上部へ戻る