上郷小学校 音楽ワークショップ開催♪

  • 2011年12月13日 15:30

12月5日(月)、6日(火)横浜市立上郷小学校にて
5、6年生を対象とした音楽ワークショップを開催しました。

 講師は栄区を中心に活躍されているシンガーソングライターtomokoさんと
そのバンドメンバーの皆さんです。

DSCN7073.jpg 

一回目の5日(月)は、tomokoさんお一人による歌のワークショップ。
発声の仕組みを、実践を交えて丁寧に教えてくださいました。

DSCN7049.jpg口の開け方や、音の響く場所などを意識することによって
無理をせずにきれいな声が出るようになるとのこと。

頭では理解しても実践するのは中々難しいものですが、
上郷小学校は合唱に熱心な学校だけあって、
生徒たちはすぐに理解して、大きな声で歌ってくれました。

 

DSCN7057.jpg

最後は「tomorrow」をみんなで合唱。
楽しんで歌っているのが、伝わる合唱で
とても暖かい気持ちになりました。

 

 

 

二回目の6日(火)は、バンドメンバーであるギターの須田昌宏さん、ベースの鈴木健市さん、
ドラムのカズー大越さんが加わり、楽器とリズムのワークショップを行いました。
楽器の役割や仕組み、多様なリズムについて教えてくれました。

最初は、5日に合唱した「tomorrow」をバンドで演奏。
いつもとは雰囲気の異なる「tomorrow」に子ども達は興味津々の様子でした。

DSCN7081.jpg

 楽器体験では、各クラスの代表一人が実際に楽器を演奏。
楽器の仕組みを説明しながらの体験はとても分かりやすく、
体験を出来なかった子どもたちにとっても意味のあるものに
なったのではないでしょうか。

  

 

次に楽器の役割やリズムについての説明。
ラテンのリズムであるチャチャチャをベースにした
「おもちゃのチャチャチャ」や、スイングのリズムをベースにした
ジャズの名曲「swonderful」などを演奏。

DSCN7087.jpgベース→ドラム→ギター→歌と説明を交えながら順番に演奏してくれたので、楽器の役割やリズムの種類がとても明確に分かる内容でした。

もちろん演奏も素晴らしく、「swonderful」は教科書に載っているとは思えないほどお洒落で素敵な演奏でした。

 

両日ともに設けた最後の質問タイムでは、全ての質問に答えることができないほど
みんな積極的に質問をしてくれました。

計3回を予定している今回のワークショップ。
最終回となる次回は、12月15日(木)に体育館でコンサートを行います。
バンドメンバーによるコンサートでは「tomorrow」以外の合唱曲や上郷小学校の校歌も
スペシャルなアレンジで演奏します。どんな演奏になるのかとても楽しみです。

(村)

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/173
Listed below are links to weblogs that reference
上郷小学校 音楽ワークショップ開催♪ from スタッフブログ

Home> ブログ > 上郷小学校 音楽ワークショップ開催♪

ページ上部へ戻る