Super Trio 3℃ 熱演!

夏の日差しが照りつける8月5日(日)、日本最強ピアノトリオ「Super Trio 3℃」公演が開催されました。

DSCN0026resize.jpg

 

 

 

 

リリスで生まれ、全国に飛び立った3人も今年で早3周年。
演奏にも磨きがかかり他者の追従を許さない3℃。
リリスでは毎年恒例の1日2回公演ですが、今回は昼・夜共に完売という快挙を成し遂げ、満員の客席は真夏のビーチにも負けない熱気で包まれました。

≪演奏曲目≫

1 ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調 作品.90 B.166『ドゥムキー 』
  第1楽章 Lento maestoso
  第2楽章 Poco adagio
  第3楽章 Andante
  第4楽章 Andante moderato
  第5楽章 Allegro
  第6楽章 Lento maestoso

       <休憩15分>

2  メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品49 
  第1楽章 Molto allegro ed agitato
  第2楽章 Andante con molto tranquillo
  第3楽章 Scherzo:Leggieroe vivace
  第4楽章 Allegro assai appassionato
 
3  ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー(編曲:清塚信也)


E.C 1 スーザ       :星条旗よ永遠なれ(編曲:清塚信也)
E.C 2 モーちゃるト :トルコ行進曲 
                                                  【※E.C1は夜公演のみ演奏】

ピアノ三重奏の名曲2曲に加え、注目すべきは今回が初演となる清塚信也編曲によるラプソデイ・イン・ブルー。
テクニカルでありながら遊び心満載!アレンジ幅も無限大のこの曲は、今後3℃のコンサートでは定番になりそうです。
また、夜公演のみで演奏されたアンコールピース「星条旗よ永遠なれ」は、なんと昼公演が終わって休憩中に清塚氏が書きあげた即席アレンジ。
合わせも1回しか出来ませんでしたが、そこは実力者3人ですバッチリ仕上げてきました。

 

演奏以外での注目ポイントは何と言っても石田氏の髪型!
いや~ビックリしましたね。
DSCN0087resize.jpg

 

 アップの写真も載せたいのですが、あまりに過激なのでおもちゃの笛を吹く写真で勘弁して下さい(笑)


 

その他にも今回は驚きの演出だらけで書き切れません・・・その分お詫びに写真をたくさん載せます!

DSCN0088resize.jpg

 

 石田氏 おもちゃの笛で熱いアドリブ演奏。

 


 

DSCN0091resize.jpg

 

 3℃の新ピアニスト金子鈴太郎 上手い!

 

 

 

 DSCN0080resize.jpg

 

 清塚氏 最近手に入れたカホンに夢中。

 

 

 

これ全部本番中です・・・

 

カリスマ的存在の石田氏、最近ちょっといじられキャラになりつつある金子氏、多才な能力の持ち主である清塚氏。
そんな3人が奏でる奇跡のユニット「Super Trio 3℃」に死角は見当たりません。

(sato)

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/209
Listed below are links to weblogs that reference
Super Trio 3℃ 熱演! from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > Super Trio 3℃ 熱演!

ページ上部へ戻る