午後の音楽会 第26回 ~Screen Music~ 開催!

  • 2012年11月 7日 18:21
少しずつ冬の寒さを感じるようになった11月7日、
「午後の音楽会 第26回 ~Screen Music~」を開催いたしました。

DSCN1.jpg

26回目を迎えた今回は、人気・実力を兼ね備えた
サクソフォン奏者 松原孝政さん、ピアニストに大堀晴津子さんをお迎えして、
映画音楽をテーマにお送りいたしました。
皆さんは観たことがある映画、聴いたことがある音楽に出会えましたでしょうか?

DSCN2.jpg DSCN3.jpg






♪ プログラム ♪

ガブリエルのオーボエ / モリコーネ
ラプソディ・イン・ブルー / ガーシュイン(長生淳 編)
アリア / ボザ
想いの届く日 / ガルデル
「タクシードライバー」のテーマ / ハーマン
Take Five / デスモンド
ガーシュイン・カクテル / ガーシュイン(真島俊夫 編)

アンコール
バイ・シュトラウス / ガーシュイン
おくりびと / 久石譲

DSCN4.jpg DSCN5.jpg






今回は楽器を4本もご持参され、様々な音色を聴かせてくださいました。
ラプソディ・イン・ブルーは本来ピアノとオーケストラの大編成で演奏する曲ですが、
今回は曲中にソプラノ・アルト・テナーと楽器の持ち替えをしながら、サクソフォンとピアノという2種類の楽器だけで、オーケストラを越える壮大なスケールの演奏を披露してくれました。

そして、3曲目のボザのアリアはもともとプログラムに入っていませんでしたが、
素敵な曲をみなさんに聴いてほしい!と急遽演奏してくださいました。

軽快なソプラノ、大人のムード漂うアルト、優しい中音域が魅力のテナーとサクソフォンの
魅力を余すところなく楽しんでいただけたのではないでしょうか?


さて、本日ご出演いただきました、松原孝政さんの演奏は
来年2013年1月20日(日)にも聴くことができます。
サクソフォン四重奏カルテット・スピリタスでの演奏は
さらに聴きごたえのあるプログラムとなっております。

サクソフォン四重奏カルテット・スピリタス コンサート
omote_spiritus.jpg











次回の「午後の音楽会」は12月12日、第27回 ~Dance with Cello!~を開催いたします。
なお、こちらの公演のチケットはすでに完売しております。

また、2013年1月24日開催、第28回 ~オペラ・歌曲 人声の芸術~の
チケットが現在好評発売中です。
大人気シリーズとなっておりますので、皆さまお買い求めはお早めに。

午後の音楽会 第28回 ~オペラ・歌曲 人声の芸術~
gogoon-28表HP用-02.jpg











またのご来場、お待ちしております。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

たんの

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/220
Listed below are links to weblogs that reference
午後の音楽会 第26回 ~Screen Music~ 開催! from スタッフブログ

Home> ブログ > 午後の音楽会 第26回 ~Screen Music~ 開催!

ページ上部へ戻る