午後の音楽会 第28回 ~オペラ・歌曲 人声の芸術~ 開催!

1月24日(木)、「午後の音楽会 第28回 ~オペラ・歌曲 人声の芸術~」を
開催いたしました。

DSCN3218.jpg

お天気は雪の予報がでていましたが、晴天に恵まれ
暖かな日差しの中で開催することができました。

今回は、「オペラ・歌曲」をテーマにイタリア作曲家の名曲をお届けいたしました。
本日の出演は、第一線で活躍する声楽家の中村芽吹さん(ソプラノ)、
曽我雄一さん(テノール)のお二人とピアニスト 三上彩花さんです。

DSCN3182.jpg DSCN3163.jpg






♪ プログラム ♪
郷愁 / P.チマーラ
オペラ「ジャンニ・スキッキ」より"私のお父さん" / G.プッチーニ
暁は光から / F.P.トスティ
オペラ「セビリャの理髪師」より"空は微笑み" / G.ロッシーニ
オペラ「カプレーティ家とモンテッキ家」より" ああ、幾度か" / V.ベッリーニ
オペラ「愛の妙薬」より"ひとことだけ、おおアディーナよ" / G.ドニゼッティ
オペラ「連隊の娘」より / G.ドニゼッティ
  "序曲"
  "友よ今日は楽しい日"
  "お金も地位も心は変えられないわ"

アンコール
オペラ「椿姫」より"乾杯の歌" / G.ヴェルディ

DSCN3187.jpg DSCN3196.jpg






今回、タイトルにも"人声の芸術"とつけさせていただきましたが、
お二人の生の歌声を聴いて、人の声はとても美しいということを
再認識できるコンサートとなりました。

オペラ「連隊の娘」では、三上さんのソロから始まり、曽我さん、中村さんと
引き継いでいき、それぞれの魅力を存分に堪能できました。

曲の間には、オペラの物語やその曲の情景などのお話もしていただき、
1曲1曲への理解が深められ、とても勉強になるコンサートでもありました。
曲の情景をイメージしながら演奏を聴くのは、それだけでわくわくしますよね♪

DSCN3220.jpg






そして、なんといってもデュオで演奏された、「愛の妙薬」、
アンコールの「椿姫」はとても素晴らしいものでした。
お二人の掛け合い、そして表情からも物語をひしひしと感じました!



さて、次回の「午後の音楽会」は3月14日(木)
第29回 ~フィギュアスケート・セレクション~を開催いたします。
こちらのチケットはすでに完売いたしました。
ありがとうございました。

そして、4月1日(月)開催、第30回 ~Bass Clarinet à la carte~
チケットが2月5日(火)より発売になります。

mokutan.jpg











10時よりリリス窓口先行発売・14時より電話予約開始です。
なお、第30回よりチケット発売電話予約のお時間が変更になります。
お買い求めのお客さまはお気を付け下さい。

世界でもめずらしい"バスクラリネット"だけのアンサンブルグループ、
東京セレーノ・バスクラリネットアンサンブル【木炭】が登場します。
ぜひ、お見逃しなく!


次回も「午後の音楽会」シリーズをお楽しみに!



たんの

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/232
Listed below are links to weblogs that reference
午後の音楽会 第28回 ~オペラ・歌曲 人声の芸術~ 開催! from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > 午後の音楽会 第28回 ~オペラ・歌曲 人声の芸術~ 開催!

ページ上部へ戻る