【共催事業】クァルテット・エクセルシオ「弦楽四重奏で楽しむ日本民謡&四季」開催!

2014年、今年で結成20周年を迎えた「クァルテット・エクセルシオ」が、昨年10月に引き続きリリスのステージに登場。
今回は、金沢区在住の作曲家である幸松肇さんのプロデュースにより、日本民謡と四季をテーマにしたプログラムで開催しました。

DSCN1776resize.jpg

西洋楽器で奏でる日本民謡の世界は、エクセルシオが誇る抜群のアンサンブルにより、クラシック音楽と遜色無い完成度を誇りました。古来から今まで時代を越え伝えられてきた民謡の素晴しさをあらためて実感すると共に、民謡が持っているそれぞれの物語や情景を思い浮かべ、どこか懐かしいノスタルジックな世界に浸る事が出来ました。


DSCN1780resize.jpg

 

 

 

 

 

≪演奏曲目≫
・モーツァルト 弦楽四重奏曲第14番 ト長調 K. 387「春」 

・幸松肇 弦楽四重奏のための「東北地方の4つの民謡組曲」
     さんさ時雨(宮城)   
     南部牛追い歌(岩手) 
     最上川舟歌(山形)   
     会津磐梯山(福島)   

休憩(15分)

・幸松肇 弦楽四重奏のための「日本列島民謡の旅」
     箱根八里(本州)   
     よさこい節(四国)  
     おてもやん(九州)  
     ソーラン節(北海道) 

・ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲「四季」より
     第1番 ホ長調「春」作品8-1
     第2番 ト長調「夏」作品8-2

・ピアソラ 弦楽四重奏のための「ブエノスアイレスの四季」より
     「秋」 
     「冬」 

<アンコール>
・幸松肇  八木節

DSCN1727resize.jpg


クラシックコンサートでは珍しく、今回のプロデューサーである幸松肇さんとエクセルシオによるプチトークコーナー等もあり、メンバーの人柄も感じる事ができた結成20周年に相応しい素敵なコンサートとなりました。

 

 

lilis sato

 

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/304
Listed below are links to weblogs that reference
【共催事業】クァルテット・エクセルシオ「弦楽四重奏で楽しむ日本民謡&四季」開催! from スタッフブログ

Home> ブログ > 協力事業 > 【共催事業】クァルテット・エクセルシオ「弦楽四重奏で楽しむ日本民謡&四季」開催!

ページ上部へ戻る