ケヴィン・ケナー ピアノ・リサイタル開催!

今年リリスがお届けする、シリーズ〈ピアニストとの出逢い〉。
このシリーズは、世界的に活躍する3名のピアニストたちの演奏を、響き豊かなリリスホールで味わうことのできる贅沢な全3回のコンサート・シリーズです。
7月11日、その第2回となる「ケヴィン・ケナー ピアノ・リサイタル」が開催されました。

20140711_1.jpg
公演前日まで台風の影響が心配されましたが、チケットも完売し、当日はたくさんのお客様にお越しいただきました。本当にありがとうございました。

1990年にショパン国際ピアノコンクールで最高位に輝いたケヴィン・ケナー氏は、その後、同コンクールの審査員も務め、「作曲家として唯一無二の、そして自分にとって特別な中の更に特別な作曲家」とショパンのことを語っています。
今回は、そんなケナー氏が熟考したオール・ショパン・プログラム!開演前から期待が高まります。

≪オール・ショパン・プログラム≫
24の前奏曲 Op.28
ワルツ ホ長調 B.44
マズルカ イ短調 Op.7 No.2a
マズルカ ニ長調 B.31
ワルツ ロ短調 Op.69 No.2
マズルカ ハ長調 Op.6 No.5
アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 Op.22
舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
ポロネーズ 変イ長調 Op.53「英雄」
― アンコール ―
マズルカ 第13番 イ短調 Op.17-4
20140711_2.jpg20140711_3.jpg
終演後のサイン会にはたくさんの方にご参加いただきました!
20140711_4.jpg

さて、次回のシリーズ第3回は、9/23(火・祝)開催「フランソワ・デュモン ピアノ・リサイタル」です。世界各国のオーケストラや音楽祭からオファーが絶えない新時代の旗手が満を持して挑む超豪華プログラムは必聴です!
公演情報はこちら → フランソワ・デュモン ピアノ・リサイタル
良いお席はどうぞお早めに。

yama

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/316
Listed below are links to weblogs that reference
ケヴィン・ケナー ピアノ・リサイタル開催! from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > ケヴィン・ケナー ピアノ・リサイタル開催!

ページ上部へ戻る