避難訓練コンサート2014 開催


9月10日(水)、昨年に引き続き避難訓練コンサートを開催しました。

リリスの避難訓練コンサートとは、スタッフ向けに「これまで訓練してきた避難誘導を実施し、迅速で安全な誘導方法を模索する」、ご来場者向けに「突発的な非常災害時における行動や心構えについて考えてもらうきっかけをつくる」といった2つの趣旨を兼ね備えたコンサートです。

抽選で選ばれた200名のお客様にご協力いただき、
実際のコンサート中に災害が発生する事態を再現し、体験していただきました。


ho-ru.jpg

今回の訓練は、コンサート開演直後に震度5強の地震が発生し、同時に停電も起こる。
地震の影響により複合施設の共有部分が破損し一般的な導線が通れない為、
非常用出口より避難する、といった内容で実施しました。

定刻通りに始まったコンサートでしたが、2曲目の途中で地震が発生。
アナウンスにより、お客様へ安全確保の案内が流れます。
ところがアナウンスが急に途切れてしまい場内は真っ暗に・・・停電が発生しました。。
急遽スタッフがステージ上より、生の声で情報を伝えますが、
中々客席全体には聞こえ難いようです。
その後、スタッフが施設の被害状況を確認。
安全が確保された通路よりお客様をホール外へとの誘導。

hinann.jpg
被災時はもちろんエレベーターなど使用出来ないため、
スロープを使っての移動通路を紹介しながらホール戻ります。

okugai.jpg

そして本日の目玉である栄区出身のピアニスト
花田えり佳さんによるピアノ名曲リサイタルの再開。
ピアノ曲の名作を集めた贅沢なプログラムは、
それまでの訓練で疲労したお客様の心に染み入り、
リラックスした至福のひと時を与えてくれました。

hanada.jpg
<演奏曲目>
・カッチーニ / アヴェ・マリア
・クライスラー=ラフマニノフ / 愛の悲しみ
・ラフマニノフ / 楽興の時 Op.16より 第3番 ロ短調
                          第4番 ホ短調
・ショパン / ノクターン 第2番 変ホ長調 Op9 No.2
・メンデルスゾーン / 無言歌集 第1巻 Op.19より 第1番 ホ長調「甘い思い出」
・シューマン=リスト / 献呈
・リスト / メフィスト・ワルツ 第1番「村の居酒屋での踊り」 S.514
<アンコール>
・ラフマニノフ/
 パガニーニの主題による狂詩曲より 第18変奏 アンダンテ・カンタービレ ニ長調 
・モーツァルト=ファジルサイ=花田えり佳 / トルコ行進曲

 


終演後には栄消防署のご厚意で、震度7までを体験出来る「起震車」をご用意いただき、
貴重な地震体験をさせていただきました。

kisinnsha.jpg
リリスでは、皆様に安心してご利用いただける施設を目指し、今後も精進してまいります。

 

sato

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/326
Listed below are links to weblogs that reference
避難訓練コンサート2014 開催 from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > 避難訓練コンサート2014 開催

ページ上部へ戻る