ヘルマン・メニングハウス ヴィオラ・リサイタル 開催

5月とは思えない真夏のような陽気となった27日(水)、ヘルマン・メニングハウス氏による、ヴィオラ・リサイタルが開催されました。
DSCN8894resize.jpg

世界最高峰の楽団「バイエルン放送交響楽団」のソロ首席ヴィオラ奏者であるヘルマン氏、
もちろんリリスに登場するのは今回が初めてですが、スタッフの第一印象は、やはりデカイ・・・
それもそのはず、ヘルマン氏の身長はなんと2メートルもあるのです!

今回共演していただいたのは、多くの著名演奏家から信頼されているピアニストの諸田由里子さんと、賛助出演いただいた東京交響楽団コンサートマスターの水谷晃さんです。
DSCN9050resize.jpg
演奏曲目
・ヘンデル : オンブラ・マイ・フ
・シューベルト : アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D821
<休憩>
・モーツァルト : ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第2番 変ロ長調 K.424
・ブラームス : ヴィオラ・ソナタ 第2番 変ホ長調 Op.120-2
<アンコール>
・ヘンデル=ハルヴォルセン : パッサカリア
・シューベルト : 万霊節のための連祷(リタナイ)

DSCN8957resize.jpg
ソロでなかなか聴くことの少ないヴィオラという楽器、その奥深い豊かな音色に魅了された方も多かったのではないでしょうか。
リリスでは、2013年「山中まりえ ヴィオラ・リサイタル」以来のヴィオラ公演となりましたが、
今回はヴァイオリンとの二重奏曲もあり、ヴァイオリンとの音色の違いや、2つの楽器が奏でる特有のハーモニーを感じることができる、
とても興味深い貴重なコンサートとなりました。
DSCN9074resize.jpg
終演後にはヘルマン氏の大きさを近くで感じたい!という多くの方がホワイエで歓談されているのも珍しい光景です。
もちろんサイン&写真も全てOK。サービスも世界最高峰のヘルマン・メニングハウスさんでした。
DSCN9081resize.jpg


リリスでは、今後も魅力的なコンサートが続きますのでお楽しみに!

sato

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/365
Listed below are links to weblogs that reference
ヘルマン・メニングハウス ヴィオラ・リサイタル 開催 from スタッフブログ

Home> ブログ > 協力事業 > ヘルマン・メニングハウス ヴィオラ・リサイタル 開催

ページ上部へ戻る