「午後の音楽会 第60回 3-shuts パーカッションアンサンブル」開催

本日10月14日(水)、
「午後の音楽会 第60回 3-shuts パーカッションアンサンブル」を開催いたしました。

gogoon60-1.jpg
爽やかな秋晴れの中、本日も会場は満員!
いつもご来場いただきありがとうございます♪

「午後の音楽会」シリーズ、今回でなんと60回目を迎えました!
様々な楽器、ジャンルを聴いてきていただきましたが、
パーカッションの演奏はシリーズでは初めてです。
「3-shuts」の皆さまにご出演いただき、
パーカッションアンサンブルの演奏をお届けいたしました。


gogoon60-2.jpg
3-shuts 小菅しほり / 長谷川剛士 / 向田早希


プログラムはこちら。
曲名と共に、使用楽器にも注目してご覧ください♪

ロッゲンキャンプ / アフリカン・ブルース
打楽器の原点といえるアフリカを舞台にした音楽。
アフリカで生まれた、ジャンベ、マリンバでの演奏です。
gogoon60-3.jpg
ドゥワルダー / アイスクリーム・スウィート・ラグ
1台のマリンバを3人で演奏。
アイスクリームのように甘い可愛らしい曲調の曲です。
gogoon60-4.jpg
サン=サーンス / 白鳥
打楽器は使用するマレットの硬さによって、音色を変えるそうです。
「白鳥」は柔らかい大きなマレットを使用して、優しい音色を聴かせてくださいました。
gogoon60-5.jpg
モンティ / チャルダッシュ
「白鳥」から一転!固いマレットを使っての演奏です。
「チャルダッシュ」は色々な楽器で演奏されますが、
マリンバでの演奏は早いマレットさばきも見物です。
gogoon60-10.jpg
鈴木和徳 / you can do it!
スネアドラムが3台ならび、素晴しいパフォーマンス!
スネアドラムの魅力を詰め込んだ迫力あふれる作品でした。
gogoon60-6.jpg
マリクル / テーブル・トップ・ロック!
タイトルにある通り、テーブルの上で様々なリズムが刻まれます。
身近なものでも打楽器になるんだと、お客様も釘づけになっていました。
gogoon60-7.jpg
りずむ!リズム!RYTHEM!
お客様にも参加していただき、長谷川さんに合図に合せて手や足をたたいたり、
かけ声を言ったりと会場全体で音楽を作りました。
gogoon60-8.jpg
三木稔 / マリンバ・スピリチュアル
パーカッションアンサンブルの名曲と言えばこれ。
マリンバが躍動的に動く中、打楽器も日本のリズムを刻んでいる、
とても打楽器の魅力あふれる曲です。
gogoon60-9.jpg
*アンコール
荒井由実 / やさしさに包まれたなら


3-shutsは大学の仲間で結成されたグループだそうで、3人の息もぴったり。
演奏する楽器も様々で、観て聴いて楽しめるコンサートでした♪


さて、次回の「午後の音楽会」は11月27日(金)、
"第61回 KODACHI~木立~ 胡弓×ピアノ デュオ"を開催いたします。
こちらのチケット残り僅かとなっております!
お買い求めはお早めに。

また、12月16日(水)には、
"第62回 ヴァイオリン×サクソフォン×ピアノ トリオ"を開催いたします。

gogoon-62.jpg
ソロ、室内楽、オーケストラなど多方面で活躍する3人の実力派奏者。
緻密なアンサンブルから生まれる音の一体感をお楽しみください。
チケットは好評販売中です。


次回も、「午後の音楽会」お楽しみに♪

たんの

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/385
Listed below are links to weblogs that reference
「午後の音楽会 第60回 3-shuts パーカッションアンサンブル」開催 from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > 「午後の音楽会 第60回 3-shuts パーカッションアンサンブル」開催

ページ上部へ戻る