0才からのコンサート / 紗理&HATENA♂ JAZZ LIVE 開催

2015年11月21日(土)、今年度2回目のファミリーコンサートが開催されました。今回のテーマはJAZZです。

DSCN2824.jpg

[出演]
紗理(ヴォーカル)
HATENA♂
 中村誠一(サックス、クラリネット)
 谷川賢作(ピアノ)
 松永敦(スーザフォン)
 安井希久子(パーカッション)


午前は「0才からのコンサート」。

[プログラム]
パイナップル・ラグ
ディズニー「シンデレラ」より So this is love
ドレミの歌
アンパンマンのマーチ
ルイジアナタクシードライバー
Over the Rainbow~虹の彼方に~
燃えよドラゴン
It Don't Mean a Thing~スウィングしなけりゃ意味ないね~
EC:さんぽ

DSCN2835.jpg





このコンサートの一番の聴きどころは、「アンパンマンのマーチ」。
色々なリズムアレンジでの演奏を、人が洋服を着替えることに例えて分かりやすくお話してくださいました。
スウィング、演歌、ワルツ、ファンク、ラテンのリズムに合わせて客席も手拍子で参加しました。


午後のコンサートは大人だけでも楽しめる、JAZZ LIVE。

[プログラム]
パイナップル・ラグ
ディズニー「シンデレラ」より So this is love
Take me to the Record shop(作詞・作曲:谷川賢作)
My Favorite Things
春の歌
ルイジアナタクシードライバー(作詞・作曲:中村誠一)
 〈休憩〉
燃えよドラゴン
Lazy River
La Vie En Rose~バラ色の人生~(日本語詞:紗理)
Sweet Georgia Brown
Waltz for Debby~デビーの子守唄~(日本語詞:紗理)
It Don't Mean a Thing~スウィングしなけりゃ意味ないね~
EC:Blue Moon

DSCN3013.jpg






バンド名の"ハテナ"とは、「なぜこの曲??」と思うような曲も演奏することから来ているそうです。
その名の通りジャズのスタンダード曲に留まらず、映画音楽やクラシック曲、オリジナル曲まで様々な曲を演奏しました。


こちらコンサートは、「小学生一日館長」も同時開催し、たくさんの応募の中から選ばれた栄区内の小学生7名もスタッフの一員としてお客様をお出迎えしました。

DSCN2926.jpg






こちらも2006年から続けてきたイベントで、今回の一日館長で100人目を突破しました。
襷には今までの参加者の名前が刻まれています。


さて、来年度の一回目のファミリーコンサートのは、

2016年6月11日(土)①10:00開演(9:30開場) ②13:00開演(12:30開場)

木管五重奏にピアノを加えた演奏による歌のコンサートになります。どちらの公演も0歳から入場可能のコンサートとなっております。
4歳から入場可能のコンサート、ならびに小学生一日館長については来年秋に開催予定です。

最新情報はリリスHPなどでチェックしてください。

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/397
Listed below are links to weblogs that reference
0才からのコンサート / 紗理&HATENA♂ JAZZ LIVE 開催 from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > 0才からのコンサート / 紗理&HATENA♂ JAZZ LIVE 開催

ページ上部へ戻る