「午後の音楽会 第63回 高橋那菜 ギターリサイタル」開催

鮮やかな青空が広がった本日1月27日(水)、
「午後の音楽会 第63回 高橋那菜 ギターリサイタル」を開催いたしました。

gogoon63-1.jpg


週末から続いていた寒波も少しだけ和らぎ、
あたたかな日差しにホッとできる一日となった本日も、
たくさんのお客様にご来場いただきました。
「午後の音楽会」シリーズ、第63回を迎えた今回は、
高橋那菜さんにご出演いただき、クラシックギターの演奏をお届けいたしました。


■ プログラム ■

アルベニス / カタルーニャ奇想曲
アルベニス / グラナダ
タレガ / アルハンブラの想い出
タレガ / 椿姫の主題による幻想曲
バリオス / 森に夢みる
バリオス / 大聖堂
バリオス / フリア・フロリダ
トローバ / ソナチネ

■ アンコール ■
J.S.バッハ / 主よ人の望みの喜びよ




gogoon63-2.jpg gogoon63-3.jpg
いろいろな曲を聴いてほしい!と、 たくさんのプログラムを用意してくだった今回のコンサート。
その中には、「アルハンブラの想い出」や「椿姫の主題による幻想曲」など、
誰もが一度は聴いたことがある、クラシックギターの名曲も。
やわらかで流れるようなトレモロがとても美しかったです。
一体どのように演奏しているのでしょうか?
思わず手元に目が釘づけになってしまいました!


gogoon63-4.jpg gogoon63-5.jpg
人柄が窺える穏やかなトークと、盛り沢山なプログラムで、
1時間とは思えない贅沢なひとときを過ごすことができました。
本日、素晴らしい演奏を聴かせてくださった高橋那菜さん。
彼女の今後の活動に、ぜひご注目ください♪


さて、次回の「午後の音楽会」は、
2月24日(水)"第64回 小林美樹 ヴァイオリンリサイタル"を開催いたします。
こちらのチケットは完売しております。

また、2月5日(金)には、"第66回 プレミアムコンサート 新垣勉 テノールリサイタル"
チケットが発売となります。

gogoon-66.jpg

2016年4月はプレミアムコンサートと題し、
いつもより少し長めの2時間(休憩含む)で開催をいたします。
逆境を乗り越え平和を祈る魂のテノール歌手。
心の深奥へと響く歌声をぜひお聴き逃しなく。


次回も、皆様のご来場お待ちしております♪

たんの

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/407
Listed below are links to weblogs that reference
「午後の音楽会 第63回 高橋那菜 ギターリサイタル」開催 from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > 「午後の音楽会 第63回 高橋那菜 ギターリサイタル」開催

ページ上部へ戻る