「午後の音楽会 第64回 小林美樹 ヴァイオリンリサイタル」開催

2月24日(水)、「午後の音楽会 第64回 小林美樹 ヴァイオリンリサイタル」を開催いたしました。

gogoon64-1.jpg

朝から肌寒く、曇り空がひろがり心配をしていましたが、
お天気も持ちこたえ、無事開催することができました。
本日もご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

第64回の今回は小林美樹さんを迎え、ヴァイオリンリサイタルをお届けいたしました。
ピアニストは吉兼加奈子さんです。


■ プログラム ■

ヘンデル /
ヴァイオリン・ソナタ 第4番 ト短調 Op.1 No.6,HWV364a

ブラームス /
ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト長調 「雨の歌」 Op.78

ラヴェル / ツィガーヌ

■ アンコール ■
ラフ / カヴァティーナ
モンティ / チャルダッシュ



小林さんは高校在学中にレジデンス・アーティストのオーディションに合格され、
レジデンス・アーティスト期間中はリリスでのコンサートや
アウトリーチ活動を積極的に行いました。
高校卒業後は海外で研鑽を積まれ、
2011年にはヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールで
日本人最高位である準優勝を受賞しました。
リリスでのリサイタルは今回で3回目。
前回のリサイタルから3年が経ち、更に成長された演奏を聴かせてくださいました。

gogoon64-2.jpg
ブラームスの「雨の歌」を中心に、小学生のころに初めて演奏したというヘンデルのソナタ、
そして、ヴァイオリンの名曲であるラヴェルのツィガーヌという盛りだくさんなプログラム。
小林さんとピアニストの吉兼さんとは同い年で、
小さいころからお互いのことをよく知っている幼馴染のような間柄だそうです。
そんなお二人による息の合った演奏はとても素晴しく、
演奏後は、客席から割れんばかりの拍手と「ブラボー!」の声をいただきました。


さて、次回の「午後の音楽会」は、
3月23日(水)"第65回 阪田知樹 ピアノリサイタル"を開催いたします。
こちらのチケットは完売しております。

また、3月5日(土)には、"第67回 工藤セシリア ピアノリサイタル"の
チケットが発売となります。

gogoon-67.jpg
数々のコンクールにおいて最高位を獲得する、実力派ピアニストの登場です。
初夏、ここちよい風と美しい深緑の季節、ワンコインで特別な時間をお過ごしください。

次回も、「午後の音楽会」をお楽しみに♪

たんの

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://blog.lilis.jp/mt/mt-tb.cgi/411
Listed below are links to weblogs that reference
「午後の音楽会 第64回 小林美樹 ヴァイオリンリサイタル」開催 from スタッフブログ

Home> ブログ > 自主事業 > 「午後の音楽会 第64回 小林美樹 ヴァイオリンリサイタル」開催

ページ上部へ戻る